岡山市ついてるケア公式サイトへ  岡山市交通事故治療ガイドへ
 

岡山市中区にある

ありがとう整骨院の梨子田です!

 

 

 

 

 

今回は大腿四頭筋(太ももの前面)の筋肉を伸ばす

ストレッチの方法をご紹介します。

 

 

緑の線で囲っている部分。

 

 

 

 

大腿四頭筋は大腿直筋・内側広筋・内側広筋・外側広筋から

構成されている筋群の総称です。

 

 

 

主に膝を伸展(膝を伸ばす)させる役割があります。

 

 

 

この筋肉が正常に働かなくなると、太ももや膝・股関節

に痛みがで出る事もあります。

また、骨盤の傾きや姿勢の歪みにも関係して腰痛等を

引き起こす場合も。

 

 

 

よく走ったりされる方は、この筋肉が固まってしまって

いる事も多く、できるだけ普段からストレッチ等を行って

筋肉を固めてしまわないようにする事が大切です。

 

※ストレッチは痛みの無い範囲で無理のないように行ってください。

 

 

 

今回はこれで以上となります。

ご覧いただきありがとうございました!

 

岡山市中区高屋にある

ありがとう整骨院の梨子田です!

 

 

今回は前腕の筋肉(肘から下の腕の部分)を伸ばす

ストレッチ方法をお伝えします。

前腕は赤丸の部分。

 

 

手や指を動かす為の筋肉が集まっている

前腕ですが、テニスなど手首のスナップを

効かせるようなスポーツではこの前腕の筋肉をよく使います。

 

 

他にはボルダリングのように指をしっかりと使う

ようなスポーツをされている方も、この筋肉がガチガチに

なってしまっている事が多いです。

スポーツ以外でも、

 

 

パソコン(キーボードを打つ・マウスを握る)

スマホを使う

調理(フライパンを持つ等)

赤ちゃんを抱っこする

 

 

等々、負担をかける場面は多いです。

 

 

この筋肉が固くなると前腕自体に出る痛みの他に、

 

 

肘の痛み

手首の痛み

力が入りにくい

手の痺れ

 

 

などの症状が現れる事があったり、

↓の動画でも話していますが、場合によっては

肩の動きが悪くなって肩こりや腰痛の原因となることもあります。

 

 

一度痛みや痺れが出てくると、なかなか自力で改善させる

事が難しい場合も多いですが、普段からストレッチを行う事で

筋肉が固くなるのをある程度防ぐ事ができます。

※ストレッチは痛みのない、気持ちが良いと感じるくらいの範囲で行ってください。

ただ、既に肘や手首の痛みや痺れなどの症状が現れている場合は

治療が遅れる事で長引いてしまう可能性もありますので、

自己判断せずに早めに医療機関を受診される事をお勧めします。

 

 

それでは、本日は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました!

岡山市中区高屋にある

ありがとう整骨院の梨子田です!

 

 

今回は腕の筋肉

 

 

「上腕二頭筋」

を伸ばすストレッチをご紹介します。

 

   いわゆる「力こぶ」の筋肉ですね。

 

 

実はこの筋肉、固まり縮まっていると

肩が丸まって背筋が伸ばしにくくなり

 

肩こりを引き起こす原因となる事もあります。

 

 

 

デスクワークでずっと肘を曲げていたり、

重いものを良く運んだりする方は特に

要注意です上差し

 

 

 

あくまで「じんわりと気持ちの良い」程度、

無理に痛みの出るところまでは

伸ばさないようにご注意くださいパー

 

 

岡山市中区高屋にある

ありがとう整骨院の梨子田です!

 

 

「腰痛」「足の痺れ」などの

症状を引き起こす原因ともなる

『お尻(臀筋)の筋肉のストレッチ』

をご紹介します上差し

 

 

日頃からデスクワークや車の運転など

の座り仕事が多い方はお尻の筋肉が固くなって、

腰が動かしにくくなったり足の血流が悪くなって

いる事もありますゲッソリ

 

そんな方は普段からストレッチで伸ばしておくことで、

筋肉が固くなるのをある程度防ぐ事ができます!!

良ければやってみてくださいねニコニコ

岡山市中区高屋にある

ありがとう整骨院の梨子田です!

 

 

デスクワークを長時間続けていると

疲労しやすい筋肉…。

 

 

僧帽筋の体操を

説明している動画です!

 

 

僧帽筋は疲労すると肩こりを

引き起こしやすい筋肉ですアセアセ

 

 

この体操は固まって動きの

悪くなった僧帽筋の血の巡りを良くしますよOK