岡山市ついてるケア公式サイトへ  岡山市交通事故治療ガイドへ
 

カテゴリ:愛がある整骨院

骨盤矯正

ついてるケアの目黒です。

今日はですね骨盤矯正とか、

骨盤の歪みっていうようなお話しをしようと思います。

で、よくね、骨盤矯正だとか

骨盤私歪んでんじゃないかなぁとか。

 

あとですね産後の骨盤矯正。

出産してからの骨盤矯正だとか

そんなのをよく聞くと思うんですね。

 

で、具体的に骨盤をまた元に戻すのかなとか

色んなことイメージされると思うんですけど、

 

ちょっとそこんところですね

今日は詳しく話してみようかなっていう風に思います。

 

 

まず骨盤って言うのはですね、

仙骨と寛骨、尾骨って言う骨があって、

 

この骨がですね組み合わさっているものを

一般的には骨盤って言われています。

 

で骨盤の機能なんですけれど、

仙骨と寛骨の合わさったところに

仙腸関節って言う関節があってそれがですね、

 

こう何か不思議なんですね。

骨盤の所にね、このように大体一ミリから二ミリぐらいの

関節の動きがあるわけなんですね。

 

この動きがあるからですね

身体っていうのはしなやかに動くわけです。

 

もしこれがね、一つの塊だと、

骨盤のところで全くの動きがないので、

ぎこちない動きを起こすんですね。

 

例えばホンダの歩くロボットのアシモ。

あのロボットは人間らしい動きを作るのに

いろいろ工夫していたらしいですね。

 

で、脚、股関節だとか膝関節だとか

足首だとかどうしても人間らしい動きができないと。

 

で、そこで仙腸関節って言う、

少し弓のあるような関節があるって

いうことを研究されて。

 

で、その仙腸関節って言うのを

そのロボットに付けた訳ですね

 

少しこう緩みですね、遊びというかですね、

関節のゆるみだとか遊びのような

関節を作った訳なんです。

 

仙腸関節。

そうすると凄いしなやかな人間らしい

滑らかな動きができるようになったんですね。

 

それでですね

もしもう人間の骨格、

人間自体がですね、

 

この仙腸関節の動きが

動きが全く悪くなったら、

ロボットみたいな動きになるっていうことなんですよ。

 

でなおかつ、

仙腸関節がかたくなると腰椎に

柔軟性がなくなりますので、

腰なんかにも凄い負担がかかってくるわけなんですね。

 

仙腸関節が動かない分、

腰に凄い負担がかかるって言う。

 

で、

それを治しましょうっていうことで

骨盤矯正っていうのがあるんですね。

 

で、よくですね骨盤矯正で身体の骨盤が

こう捻じれているだとか、

 

左右どちらかがが高いだとかっていうのが

あるんですね。

 

で、それはですね片方がよく動いて

片方動がかないっていう事なんですね。

 

で、それを検査して

動かない方を動かすとか、

 

これまあ右左と人間の体自体は

この関節の動きは若干は違うんですけれど、

 

それがどんどんどんどんひどくなってくると

左右どちらかの骨盤が高くなってきたり

捻じれてきたりするんですね。

 

あとですね足の長さ。

 

足の長さっていうのが足には

アーチっていうのがありますよね。

 

こう土踏まずのころ。

あれがねぐちゃっと片方だけつぶれたりすると、

 

この上である骨盤のところも

捻れが出てきて

 

いろんなところで骨盤っていうのは、

いろんな影響受けて問題を起こして、

 

その問題は色んなところに

問題を起こすんですね。

 

なので骨盤っていうところに着目して

骨盤を矯正することでいろんな問題が

治っていくんですね。

 

 

もう一つは産後のですね、

出産後骨盤がおかしくなって痛くなった。

腰が痛くなった肩がこるようになった。

 

で、そういうのってなんで

産後によく起こるかっていうのは、

 

もちろん妊娠して

体やおなかが大きくなってくるので、

 

体の重心のバランスがですね、

普通の背骨のカーブだったのが

 

腰を反ったようにだんだんなってきて、

 

これだけでもすごい身体の変化は

凄いんですよね。

 

これを一年ぐらいかけて、

一年弱ぐらいかけて、

 

このような変化が一気に起こって、

 

で出産したとたん一気に今までの

この子供が生まれることによってね、

負担がかかってた身体が一気に

また今度変わるわけなんですね。

 

そうすると体にはとんでもない

変化が起こります。

 

でなおかつですね

出産するときには関節が柔らかくなるなる

ホルモンが出るんですね。

 

この骨盤がうまく動かないと

子供さんがぐーっと出てこれないのでね、

 

子供さんって頭からぐーっと

捻じれて出てくるんですけど、

 

その時に骨盤ぐーっと捻じれて

開いて動いて出てくるんですね。

 

でそのためには関節が

柔らかくなければいけない。

 

そのホルモンが出てるので

この関節と言うのは柔軟なんです。

 

その分ですね関節って言うのは

痛んで歪んで傷めることもありますし、

ぐーっと開きすぎて痛めることも多いです。

 

 

なので、

産後にはちゃんとそれを

どういう風に痛んでるかっていうのは

分析してですね、

 

でそれをちゃんと元に戻すように

ゆっくり治療をしていく必要があるんですね。

 

で、そういう訳ですね

今日骨盤のことをお話したんですけれど、

 

ちゃんとですね骨盤がどのようになっているか。

体の骨盤を歪めてる原因はもしかしたら

足の方にもあるんじゃないかとかですね、

 

頭が傾いていることで、

体をバランスを取って骨盤が

歪んでる可能性があるんですね。

 

それをですねしっかり検査をしてですね、

それに対して治療する。

 

そういう事でですね、

いろんな問題が治っていくんですね。

 

もしもですね、

骨盤に痛みがあるだとか

産後になんかおかしいなーとか

腰が痛くなったなーとか

 

何かこう身体が調子が悪いんだけど、

色んな病院行っても分かんないって

言う時にはですね、

 

大概の場合はあまり検査しませんので、

わからないんですけど、

 

一度ですね、

ついてるケアの整骨院やですね、

鍼灸院に来てみてください。

 

そうするとね、解決すると思います。


愛がある整骨院.png愛がある整骨院

電話:086-246-6626

住所:岡山市北区丸の内2-10-9ナンバビル3階

店舗詳細はこちら