岡山市ついてるケア公式サイトへ  岡山市交通事故治療ガイドへ
 

カテゴリ:, ついてる整骨院, , 健康情報

おはようございます。

ついてる整骨院の金山です。

 

 

 

今回は足にしびれが起きる疾患を

お伝えしていこうと思います。

 

ブログで手足にしびれが出る

疾患についてお伝えしていますので

また時間がある時にご覧ください。

 

 

 

今回は閉塞性動脈硬化症についてです。

 

皆さんもしかしたら聞いたことが

あるかもしれませんね。

 

 

その名の通り

生活習慣が原因で足の動脈に

脂肪やコレステロールが固まり

血液の流れが悪くなり

足に酸素がいかなくなり

色々な症状が出るものです。

 

 

 

初期症状としては…。

足がだるい、冷たい、痺れる、足先が青白い

 

進行していくと…。

ふくらはぎが痛い、つる、はる、だるい

歩く時に足に痛みがある。

 

更に進行すると…。

潰瘍ができたり、壊死をする

 

と言った症状がみられます。

 

他にも間欠性跛行と言う歩行が

みられる場合があります。

 

難しい名前ですが、一定の距離を歩くと

特にふくらはぎのあたりが

締め付けられるように痛くなり

休むと楽になるといった

歩行をすることがあります。

 

 

足のしびれと一緒にこういった

症状がある場合は注意が必要です。

 

 

 

ただ足にしびれがあるだけで

ほっておくと大変なことになります。

 

 

 

足のしびれと同時に

足の色や感覚の違いがあるようであれば

病院に診てもらう事をオススメします。

==============================
ついてる整骨院
HPはコチラ
⇒https://www.tsuiteru4949.com/

TEL:086-246-6626
==============================