岡山市ついてるケア公式サイトへ  岡山市交通事故治療ガイドへ
 

カテゴリ:便秘, 感謝してます鍼灸院
タグ:, ,

「どこに行ったら良いのかわからない」「こんな症状でも診てくれるの?」など不安に思っている事がございましたら、まずはコチラへお電話ください。担当スタッフがお話を聞き、最適な選択をお手伝いします。
詳しくは下記の「ついてるケアコールセンター」のHPをご覧ください。

  ★ご相談・お問合せ無料  
ついてるケアコールセンター
TEL:0800-200-8115

便秘が長く続くとどうなるの?

 

便秘というのは、女性の美容と健康に少なからず、影響を及ぼします。便秘が続いて便が長く腸内にとどまると、腸内に悪玉菌が増えたり、骨盤内の血行が悪くなって全身的にも血行が悪くなったり、自律神経の働きも乱れるなどの不具合が。具体的にカラダにはどんな影響が???

 

【肌荒れや吹出物などのお肌のトラブル】

ちゃんとスキンケアしてるのに、お肌の調子が今ひとつ。そんなあなたは、便秘が続いていませんか?

 

【イライラや不快感】

心と腸の健康は、深く関係しています。便秘が続くとそのストレスから精神的に不安定になって、自律神経を乱してしまう結果に。そして、さらに「出ない!」というストレスで、より便秘がひどくなる場合も。

 

【肩こり・腰痛】

便秘で全身的に血行が悪くなり、疲労物質がたまることで肩こりや腰痛になることも。血行不良は、冷えやむくみ、月経不順などの原因にもなります。便秘は女性によくある不調の原因にもなっているのです。

 

【だるさ・疲労感】

腸の状態が悪いと、体がだるく疲れやすくなります。なので、ついつい家でゴロゴロ・・・。すると、運動不足でますます便秘になって、悪循環に陥ってしまいます。

 

【腹痛・お腹の張り・食欲低下】

お腹がパンパンでオナラが臭いなら、便やガスがたまっている証拠です。便秘では胃の働きも悪くなって、食欲も低下しがちです。

 

【痔】

若い女性に増えている切れ痔。その最大の原因は、実は便秘です。カチカチの便の人や、トイレで強くいきむ人は要注意です。

 

 

この他にも・・・

長く続く便秘はおカラダに悪い影響を与えます。

 

 

便秘のタイプ別対策法

 

ここでは、便秘のタイプ別の対策法をご紹介します。

 

【大腸の動きが悪いタイプ】

 

大腸の蠕動(ぜんどう)が弱いため、便が大腸を通過するのに時間がかかるタイプの便秘です。結局、大腸がちゃんと動いてないということ。この大腸の蠕動運動を強くする必要があります。

蠕動運動が弱くなっている原因は、「運動不足や筋力不足」、「食事内容(食物繊維)(腸内環境)」が大きいと言われています。

 

運動

まずはウォーキングから始めてください。「運動がんばるぞ!」という方は、腹筋などお腹まわりの筋トレをすると効果的です。

 

食事

食物繊維を多く摂りましょう。難しく考えずに、とりあえず野菜を意識的に食べることです。そして、中でも水溶性食物繊維を積極的に食べましょう。水溶性食物繊維が多い食品は、こんにゃく、らっきょう、いんげんまめ、じゃがいも、ごぼう、昆布、わかめなどの海藻類などです。比較的、手に入りやすい食品ばかりですので、毎日の献立に上手に取り入れてみて下さい。

 

【大腸からの信号が弱いタイプ】

 

直腸に便が到着すると直腸から「便がたまったよー!」と、脳に信号が送られます。この脳への信号が弱いことに問題があり、便が出にくくなるタイプです。朝、バタバタしてトイレタイムが確保できずに我慢して日中を過ごす。学校や職場でもついつい我慢してしまう。など、便意があっても我慢する。これが日常化すると、大腸からの信号が弱くなるのと、脳で信号を感じにくくなります。食事の後などに便意があれば、それを見逃さず、すぐにトイレへGoです。出ても出なくてもとりあえず、便座に座って「今からウ○チするよ!」と脳に意識付けしましょう。

 

これを続けると、腸からの信号が強くなり脳でその信号を感じ取る感度も高くなります。まずは朝食後に、しっかりと「ウ○チタイム」を確保しましょう。

 

【自律神経を乱しているタイプ】

 

自律神経のバランスがくずれて、大腸の蠕動運動が不安定になってしまいます。日常生活やお仕事などでストレスを感じ、それを溜め込んでしまっている人に多い便秘です。このタイプの対策法は、ズバリ!「ストレスをためない」「ストレス発散」です。そのまんまですが、これに尽きます。

 

自律神経をすっごく簡単に説明しますと、”交感神経は、興奮状態”で、”副交感神経は、リラックス状態”の2つです。ストレスが溜まっている時や、ストレスを強く感じている時は、交感神経が強く働いています。この交感神経の働きを弱めて副交感神経が働くリラックス状態に切り替えれば良いわけです。

 

この自律神経のONとOFFの切り替えが上手くできれば方法はなんでも構いません。あなたが何かストレスを発散する方法をお持ちであれば良いのですが、「無いわ・・・」とおっしゃるあなたに、おすすめのストレス発散法をご紹介します。

 

 

僕のおすすめは”温泉”です。

 

 

「こんなに暑いのに!?」そう、この「暑いのに!?」です。夏場はエアコンでカラダは思ったよりも冷えています。室内と外気との温度差で、自律神経も乱されます。暑い夏でも温泉に浸かって体を温めると、エアコンで閉ざされていた汗腺が開かれ、汗がしっかり出ます。実に気持ちよく「スカッ!!」としますよ。心身ともにリラックスしますしストレス発散におススメです。しかも、暑いから空いていますしね。

 

 

暑い夏ならではの便秘もあり

 

今までお話ししてきた3つのタイプの他にも、脱水が便秘の原因になることもあります。暑い暑い夏は体の熱を冷ますために、他の季節に比べて大量の汗をかきます。特に、今年の暑さは異常です。汗に水分を多くとられるのとカラダ(細胞)が干上がらないため、便の水分が大腸で吸収される結果、便が硬くなってしまいます。

 

特に暑い夏はたくさんの水分が必要になるために、いつもよりたくさん飲んでいるつもりでも、実は足りていないんです。水分が足りていないことが、便秘の原因になっているかもしれません。1日1.5ℓ~2ℓを目安に、できれば喉が渇く前にこまめに水分を摂るように心掛けてください。

 

 

ところで、便秘には鍼灸施術が非常に有効です。腰やお腹にハリやお灸をするのですが、施術の途中で、「先生、ちょっと待って!」と、反応のよろしい方は途中で退席される方もいらっしゃいます。「ハリやお灸は苦手・・・。」とおっしゃる方は、手による整体の施術も可能です。

 

ぜひ、ご相談ください。


ついてるケアグループ店舗一覧

ついてる整骨院

TEL:086-246-6626
岡山市北区今村650-103
 

ありがとう整骨院

TEL:086-273-4949
岡山市中区高屋360-9
 

上気元整骨院

TEL:086-234-3559
岡山市北区東古松488-10
 

たのしい整骨院

TEL:086-222-4009
岡山市北区大供2-5-19
 

愛がある整骨院

TEL:086-238-4594
岡山市北区丸の内2-10-9 ナンバビル3階
 

絶好調整骨院

TEL:086-463-4949
倉敷市黒崎29-2
 

ひろしま整骨院

TEL:082-818-7017
広島市安佐北区三入3-3-28
 

優包手整体 愛の花
TEL:06-6949-9052
大阪市都島区東野田町4-19-3

 

ABCパーソナルボディメイクスタジオ

TEL:086-273-9337
岡山市中区高屋360-9
 

◇エステに関する情報は → こちらをクリック

 

◆交通事故に関する情報は → こちらをクリック

 

◇「どこに行ったら良いのかわからない」、「こんな症状でも診てくれるの?」など不安に思っている事がございましたら、まずはコチラへお電話ください。担当スタッフがお話を聞き、最適な選択をお手伝いします。詳しくは下記の「ついてるケアコールセンター」のHPをご覧ください。

ついてるケアコールセンター
TEL:0800-200-8115