岡山市ついてるケア公式サイトへ  岡山市交通事故治療ガイドへ

カテゴリ:ついてる整骨院, 健康情報
こんにちは、ついてる整骨院の大橋です。


天気が悪くなると頭が重い、関節が痛い、
古傷が痛むなどの症状が出るのが天気痛。


原因は気圧の変化。


これからの梅雨どきは要注意です。


日本人の10人に1人が天気が悪くなると
痛みがでると感じています。


慢性痛を抱える人の4分の1は
天気痛が関係し、男性より女性に多く
花粉症に次ぐ第2の国民病です。





天気痛の症状はさまざまです。


・頭痛
天気が悪くなると頭がズキズキする。
とくに片頭痛の人に多い。


・首痛
過去に事故等でむち打ち症を
患った人だけでなく、
デスクワークで前かがみの姿勢を
長く続けている人も起きやすい。


・めまい
雨が降る前、立ち上がっただけで
ふらふらするというのが典型的症状。


・耳の変調
天気が崩れる前に耳鳴りがしたり、
聞こえにくくなったり痛みを
感じたりする。


・古傷、神経痛
天気によって、事故やケガの古傷や
手術痕がうずく。
神経痛を発症して特定の
場所がズキズキ痛む。


・心の不調
低気圧がくると、集中力が落ちて、
気分が落ち込む。
不眠、食欲の低下が起こる。





天気痛の予防法は、自律神経系の
バランスを整える生活を
心がけることが大切です。


適度に体を動かし、起床時刻は
なるべく毎日同じにして、
朝食はしっかり食べることが
重要になります。


軽く汗をかくぐらいの運動を続けたり、
湯船にゆっくり入ったり、
意識して汗をかくほうがよいです。


また、天気痛の人は内耳の
血流が悪い傾向があります。


血流を改善する効果のある
めまい薬は天気痛の予防に役立ちます。


また、内耳のリンパ液の
流れをよくするような
漢方薬と組み合わせるのも
効果が期待できますので、
かかりつけの医師や薬剤師と
相談してみてください。

==============================
ついてる整骨院
HPはコチラ
https://www.tsuiteru4949.com/

TEL: 086-246-6626
==============================


																	

カテゴリ:ついてる整骨院, 健康情報

おはようございます。

ついてる整骨院スタッフの小路です。

 

 

 

梅雨に入りましたね。

さすがの岡山でも結構雨が降ります。

次の日が晴天だと、空気中の水分が

多いので蒸し暑くなりますね。

水分こまめに補給してくださいね!

 

 

 

今回は「昼寝」について少し詳しく

説明していきます。

 

 

以前のブログで昼寝は30分以内と

お伝えしました。1時間も寝てはいけないと。

 

 

なぜかと言いますと、1時間寝てしまうと

身体が深い眠りに落ちてしまうからです。

 

 

日常的な例をだしてお伝えします。

 

学校の授業を受けていて、睡魔に襲われます。

軽くウトウトしていて、ハッと目が覚めた時

とてもスッキリした経験はありませんか?

※最初から寝るつもりの場合は除いてください。

 

 

逆にガッツリ授業中に寝るつもりで

机に顔を伏せて寝ている時に、

人に起こされたら、とても身体が

重かったり、だるかったりしたことはありませんか?

 

 

 

この2つのパターンの違いは

「睡眠の質」になります。

 

 

1つ目の場合はまだ浅い睡眠段階なので、

ちょっとした刺激で目が覚めます。

しかし、その浅い睡眠でも脳は休憩出来ているので

目覚めた時にスッキリします。

 

 

2つ目の場合は深い睡眠になります。

脳も身体もお休みモードになってしまうわけです。

そんな状態で起こされてしまうと、

身体は脱力した状態なので起きた時にダルいと感じます。

 

 

 

普段の睡眠ではこのサイクルを何回か繰り返して

いるので、深い睡眠時に目覚めてもある程度は回復

しているので多少ダルくても動けます。

 

 

昼寝の場合は短時間睡眠になりますので、

身体を休めるというより、

「脳」を休めるという感覚で行ってください。

 

 

おススメは15~30分です。

※私も実際に行っています。

 

==============================
ついてる整骨院
HPはコチラ
⇒https://www.tsuiteru4949.com/

TEL:086-246-6626
==============================


カテゴリ:ついてる整骨院, 健康情報

おはようございます。

ついてる整骨院の金山です。

 

 

 

皆さんは「ロコモ」と言う言葉を知っていますか?

これはロコモティブシンドロームの略で

運動器症候群と言われています。

 

 

 

骨、筋肉、軟骨、椎間板などの

運動器と呼ばれるもののいずれかが

障害され立つ、歩くといった機能が

低下している状態を言います。

 

日本は今超高齢化が進んでいる為

未来を見据えてこの概念を提唱したそうです。

 

 

 

体のどこかに痛みがあり

バランス能力の低下や

関節が動きにくくなって

体を動かさないようになる為

運動器機能が低下していきます。

 

 

 

日本人の要介護、要支援になった要因は

1位 ロコモ

2位 脳血管障害

3位 認知症

だそうです。

これをみてもらったら分かるように

寝たきりになる原因の1位になっています。

 

 

 

加齢による身体機能の低下も

原因の一つではありますが

 

運動不足による筋力低下や

運動器疾患が原因でなる事もありますので

40代からでもロコモになる場合があります。

 

 

 

ロコモを防ぐには

筋力を維持する事が大事になってきます。

特に足の筋肉は年をとるにつれて

大きく減少していきます。

 

足の筋肉は立つ、座る、歩く

といった動作をスムーズに

行うために重要になってきます。

 

足の筋肉を落とさないように

なるべく歩く事を意識して

将来寝たきりにならないようにしましょう。

==============================
ついてる整骨院
HPはコチラ
⇒https://www.tsuiteru4949.com/

TEL:086-246-6626
==============================

 


カテゴリ:ついてる整骨院, 健康情報

こんにちは、ついてる整骨院の大橋です。

 

 

蒸し暑く雨の日が続いています。

 

 

梅雨の季節はじめじめした日も多く、
体調を崩しやすくなります。

 

 

さらに、高温多湿のこの時期の
健康を損なうものに、
ダニの繁殖があります。

 

 

 

 

ダニには、人間を刺して痒みの原因や、
喘息やアトピ-性皮膚炎、
アレルギ-性鼻炎の原因にもなります。

 

 

生きているダニだけでなく、
その死骸や糞もアレルギーの原因となります。

 

 

ダニは高温多湿になる6月から10月に繁殖します。

 

 

卵からかえったダニの幼虫は
約30日で成虫になり、
ヒトのフケやアカ、カビ、ペットの毛
などを食べて2-3ケ月生きます。

 

 

住居でのダニは寝室、
寝具類に最も大量に分布しており、
寝室床面より寝具類に、
敷布団より掛け布団に多く見られます。

 

 

 

床が畳やカ-ペットの場合、
フロ-リングに比べてダニの
検出率が高くなります。
また、ソファ-やクッション、
カ-テン、ぬいぐるみ、家具などの
ほこりの中にも多く生息しています。

 

 

ダニの対策を出来ることから始めましょう。

 

 

1.こまめな掃除
ダニの餌となるほこりを
なくすことが繁殖防止のコツ。

 

 

布団は天日干しや乾燥機で乾燥させ、
掃除機を布団の表裏にかけます。

 

 

 

 

2.じゅうたんやカ-ペットはなるべく使わない
これらはダニの温床になるため使用は控えます。

 

 

できれば床はフロ-リングにしましょう。
ソファ-は見逃されやすいですが、
これにも掃除機をかけるのを忘れないで下さい。

 

 

3.換気を良くし湿度を下げる
最近の住居は密閉性が高いため、
換気が悪くなりがちです。

 

 

部屋の隅や家具の後ろなども
風通しが良くなるように心がけて下さい。

 

 

換気扇や除湿器、またはエアコンの
ドライ機能をうまく利用して、
湿度を60%以下に下げてやりましょう。

 

 

エアコンのフィルタ-の掃除も忘れないで下さい。

 

 

これからの季節は、生活環境への注意と同様、
心身への細やかな配慮が大切になってきます。

 

 

清潔に心がけて、無理をせず、
睡眠不足にならないように、
栄養のバランスを考えた食事を取るようにしましょう。

 

 

==============================
ついてる整骨院
HPはコチラ
https://www.tsuiteru4949.com/

TEL: 086-246-6626
==============================

 


カテゴリ:, ついてる整骨院, , 健康情報

おはようございます。

ついてる整骨院の金山です。

 

 

 

今回は足にしびれが起きる疾患を

お伝えしていこうと思います。

 

ブログで手足にしびれが出る

疾患についてお伝えしていますので

また時間がある時にご覧ください。

 

 

 

今回は閉塞性動脈硬化症についてです。

 

皆さんもしかしたら聞いたことが

あるかもしれませんね。

 

 

その名の通り

生活習慣が原因で足の動脈に

脂肪やコレステロールが固まり

血液の流れが悪くなり

足に酸素がいかなくなり

色々な症状が出るものです。

 

 

 

初期症状としては…。

足がだるい、冷たい、痺れる、足先が青白い

 

進行していくと…。

ふくらはぎが痛い、つる、はる、だるい

歩く時に足に痛みがある。

 

更に進行すると…。

潰瘍ができたり、壊死をする

 

と言った症状がみられます。

 

他にも間欠性跛行と言う歩行が

みられる場合があります。

 

難しい名前ですが、一定の距離を歩くと

特にふくらはぎのあたりが

締め付けられるように痛くなり

休むと楽になるといった

歩行をすることがあります。

 

 

足のしびれと一緒にこういった

症状がある場合は注意が必要です。

 

 

 

ただ足にしびれがあるだけで

ほっておくと大変なことになります。

 

 

 

足のしびれと同時に

足の色や感覚の違いがあるようであれば

病院に診てもらう事をオススメします。

==============================
ついてる整骨院
HPはコチラ
⇒https://www.tsuiteru4949.com/

TEL:086-246-6626
==============================


カテゴリ:ついてる整骨院, 健康情報

今日はみなさんも経験のある

痛みや腫れを引き起こす

 

 

炎症反応について

お伝えします。

 

 

 

炎症反応は体を守る

免疫反応です。

 

 

体が有害な刺激を

受けたり、

 

 

体に細菌やウィルスが

侵入した時に炎症がおき、

 

 

免疫反応によって傷ついた

細胞を修復したり

 

 

異物を排除したりします。

 

 

整骨院に来られる患者さんは

怪我で炎症反応が起こり

来院されます。

 

 

風邪やインフルエンザ、

骨折などの炎症は病院です。

 

 

 

怪我をするとその部分は

充血して赤くなり(発赤)

 

 

やや熱感を持ち(発熱)

 

 

腫れて痛みを感じます

(腫脹・疼痛)

 

 

そして炎症が起きている部分が

動かしにくくなったりします

(機能障害)

 

 

このような反応を

炎症の5兆候を呼びます。

 

 

 

それぞれどのような

状態かというと

 

 

1.発赤 血管が拡張し血流が増加します。

 

 

2.腫脹 血管から血液成分、サイトカインや

白血球などを含む成分が組織へ

漏出します。

 

 

3.疼痛 炎症により局所的に作られたキニン、

プロスタグランジンなどの化学物質が

痛み感覚の受容器を刺激して生じます。

 

 

4.発熱 ケガをした組織に湧出した

マクロファージと白血球が発熱物質を

産生して引き起こります。

 

 

5.機能障害 痛みや腫れ、疼痛のため起きる。

 

 

これらが炎症反応で

起こっていることです。

 

 

 

初期の炎症は早期に

治まる急性炎症です。

 

 

炎症が治まると死んだ細胞は

なくなり組織は殺菌されます。

 

 

そして血液の中にある

タンパク質が毛細血管や

 

 

新しい組織に修復され

治っていきます。

 

 

 

怪我はこの炎症反応治療の

初期に適切に処置しないと

 

 

当然治りは悪くなります。

 

 

よくあるのが温めたほうが良いと

思ってお風呂に入ることです。

 

 

入っている時は血流が良くなって

軽くなったかもしれませんが

 

 

お風呂から出て体が冷えてくると

同じように痛みがでます。

 

 

またそのうちに治ると

思って放っておいた。

 

 

という場合もあまり

よくありません。

 

 

怪我をしたらまず

患部は冷やしましょう。

 

 

お風呂よりもシャワーで。

 

 

 

怪我をした時に

適切に処置するには

 

 

RICE(ライス)

の処置が必要です。

 

 

Rest(安静):受傷後には患部を

安静にしましょう。

 

 

Ice(冷却):冷やすことで痛みを減少させ、

腫れや炎症を抑えます。

 

 

Compression :包帯やテーピングなどの

(圧迫)    圧迫で腫れや炎症を抑えます。

 

 

Elevation (拳上):心臓より高い位置に拳上し

重力を 利用して腫れや

炎症を抑えます。

 

 

 

もし怪我をしたら

 

 

このRICEの処置で冷静に

対処してくださいね!

 

 

==============================
ついてる整骨院
HPはコチラ
⇒https://www.tsuiteru4949.com/

TEL:086-246-6626
==============================

 


カテゴリ:ついてる整骨院, 健康情報
こんにちは、ついてる整骨院の大橋です。


最近暑くなってきたけど、
薄着になったらお腹まわりの
脂肪が気になるなぁ。


短時間で簡単で効果的に脂肪を
落とす方法ってないの?


1日中座りっぱなしだったり、
移動はマイカーや電車、
バスが多かったり、
運動不足を自覚している人は
多いのではないでしょうか。



日本人の約65%は運動不足です。


運動不足を解消したい!
と思っているあなたにオススメは
中強度の運動です。


以前は激しい運動を長時間するのが
良いとされていましたが、
最近では息が切れるほど激しい運動は、
かえって脂肪が燃焼しにくくなる
ことがわかってきました。


運動する時には糖質と脂肪の
両方が消費されます。
その消費の割合は
運動強度によって変わります。


激しい運動は糖質の消費率が高く、
逆に脂肪の消費率が低くなります。


脂肪を燃やしやすいのは、
ちょっとキツいと感じる
ぐらいの有酸素運動です。



日常生活の中には早歩きや
階段の昇り降りがあります。


こうした運動が中強度の運動で、
1日20分以上することが、
ダイエットにも健康維持にも
効果的だと言われています。


連続して20分できなくても、
5分でも10分でも脂肪は燃えるので、
短時間でも積み重ねて
合計20分以上を目指しましょう。


脂肪を燃やすなら空腹時が効果的です。


空腹で血糖値が下がっている時に歩くと、
糖のかわりに脂肪が
エネルギーとして使われるので、
脂肪を効果的に燃やすことができます。


ただし、血糖値に問題がある人は
空腹時の運動は避けましょう。



==============================
ついてる整骨院
HPはコチラ
https://www.tsuiteru4949.com/

TEL: 086-246-6626
==============================


																	

カテゴリ:ついてる整骨院, 健康情報

おはようございます。
ついてる整骨院スタッフの小路です。

 

 

梅雨入りしたとは言え
さすが晴れの国おかやまですね!
雨が降らない日は快晴が多いです。

 

 

ですので、朝晩の冷え込みが酷い日と
暑くて寝づらい日とが交互になり
寝具に悩んでいます。
未だに毛布をしまえずにいます…

 

 

今回ですが、「昼寝」についてお伝えします。

 

 

私は元々会社員をしていました。
いわゆる一般的なサラリーマンだったので
8:45~17:30+残業 の勤務体系でした。

 

 

ですので、お昼休憩を45分程とって
また定時まで仕事というスタイルでしたが、
お昼をとってからの数時間睡魔に襲われる事が
多かったです。

 

今だから話しますが、
どうしても眠気に勝てない時は
トイレの個室に籠って10~15分
仮眠をしていたこともありました(笑)

 

 

どうしてもご飯を食べた後というのは
概日リズム(サーカディアンリズム)
いわゆる体内時計が働き、眠くなります。
大体14時頃に眠くなるのは健康な証拠でもあります。

 

人として眠くなるのは正しいことでも
仕事中に寝ていいわけはありません。

 

 

では眠気と戦うにはどうすれば良いのか?
具体的な対策を3つ程紹介します。

 

① お昼の食べ過ぎを防ぐ
炭水化物を大量に摂取することが
眠気を誘う一因として関係してきます。

 

お米(炭水化物)を少し減らすことが大切です。

 

また、食べる順番も関係します。
野菜やお肉を食べた後、最後に炭水化物を
食べるようにしてください。

 

腹八分目という言葉があるように
食べ過ぎは健康的にもおススメしません。

 

 

② 可能なら昼寝をする
昼寝は30分以内が理想です。
1時間以上寝てしまうと逆に起きた時に
身体が重く感じてしまいます。

 

 

私も15~30分昼寝しています。
起きた時にスッキリします。

 

 

「寝よう」とすると中々寝付けないと思いますので
少し横になって、身体を休める気持ちで
寝転んでみて下さい。意外と寝付くことが出来ます。

 

 

③ 軽い運動をする
ハードな筋トレは疲れて余計に眠くなります。
トイレに行ったり、軽いスクワットなどで
身体に刺激を与えてあげることで
眠気を散らすことができます。

 

 

 

眠気との闘いは誰しもが経験あると思います。
自分なりの対処法を身に着けて効率良く
仕事をこなしていきましょう!

 

==============================
ついてる整骨院
HPはコチラ
⇒https://www.tsuiteru4949.com/

TEL:086-246-6626
==============================


カテゴリ:ついてる整骨院, 健康情報

こんにちは。

ついてる整骨院の金山です。

 

 

 

前回のブログで汗について

お話させてもらいました。

 

そこでいい汗をかくことが

大事だという事をお伝え

させていただいたんですが

 

 

今回はいい汗をかく為の方法を

お伝えしていこうと思います。

 

 

 

前回も少し良い汗のメリットを

紹介させてもらいましたが

もう少しお話しさせてもらいます。

 

 

 

・「天然の美容液」になる。

・抗菌作用があり美肌を保つ

・ストレス解消になる

 

これらの効果は良い汗をかいた時の効果です。

これからお伝えしていく方法を

是非実践して頂き健康維持に

役立てて下さいね。

 

 

 

まず汗は汗腺と言う場所から出ますが

この汗腺はもともと500万個くらいあります。

しかしこのうち実際に機能しているのは

半分くらいしかありません。

 

 

 

これは前回もお話しした通り

普段から汗をかかない週間だと

汗腺の機能が低下してしまうからです。

 

 

 

良い汗をかくためには汗腺の

機能が重要になってくるわけです。

 

 

 

運動をして汗をかくのもいいですが

入浴の仕方で汗腺機能を

向上させる方法がおススメです。

 

 

 

浴槽に42から44℃のお湯を

浅めに張り、足首から下を浸けます。

簡単に言うと足湯ですね。

 

 

脳から遠い足の汗腺は衰えやすいため

ここの血流を良くすることで

脳のセンサーが働いて

汗腺が活性化していきます。

 

 

 

これを毎晩寝る1時間半前までに

行います。

入浴前の水分補給をお忘れなく!

 

==============================
ついてる整骨院
HPはコチラ
⇒https://www.tsuiteru4949.com/

TEL:086-246-6626
==============================

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリ:ついてる整骨院, 健康情報

おはようございます。

ついてる整骨院スタッフの小路です。

 

 

ついに梅雨入りしましたね。

雨が降らなくても曇り気味の天気が続いています。

 

 

天気が悪いと気分も下がり気味なので

天気に負けず、頑張っていきましょう。

 

 

 

前回に引き続き、今回も「いびき」

についてお伝えしていきます。

 

 

今回はいびき対策をお伝えしようと思います。

 

 

いびきは上気道を塞いでしまうのが原因で

あるとお伝えしました。

 

 

対策を以下にあげます。

 

 

・痩せる

よくある原因の一つが太りすぎです。

余分なお肉が気道を塞いでしまうからですね。

適正体重をキープすることはいびきだけでなく

健康面においても重要になってきます。

 

 

・寝るときは横向きで寝る

仰向けで寝ると重力の影響で舌が落ちやすく

上気道を塞ぎやすくなります。

横向きで寝やすくする抱き枕が

市販されていますのでそういったもので

対策するのもお奨めです。

 

 

・お酒を控える(特に寝酒)

アルコールは筋肉を弛めてしまいます。

ただでさえ睡眠時は覚醒時に比べて筋肉が

緩んだ状態ですから、より緩むと上気道を

塞ぎやすくなります。

アルコールを飲む習慣がある人は気を付けて下さい。

 

 

・睡眠薬を控える

睡眠薬も筋肉の緊張を緩める作用を

もたらしますので、寝付けないからといって

睡眠薬を常用するのはおススメしません。

 

 

・舌の筋トレをする

舌の筋力をつけることでいくつもの

メリットがあります。

詳しくは今後お伝えします。

 

 

鼻炎がある方は治療しましょう!

病院での治療も大切ですが、

自分で改善出来ることもありますので

いびきでお悩みの方は是非お試しください。

==============================
ついてる整骨院
HPはコチラ
⇒https://www.tsuiteru4949.com/

TEL:086-246-6626
==============================