./

寝違い

寝違えは早期治療が大切です

寝違えてしまった!そう感じたらお早めにお越し下さい

 

寝違いはなぜ起こる?

寝返り同一姿勢普段、私たちは寝返りをすることで、同一姿勢を続けて1ヶ所にかかる負担を軽減しています。

しかし、疲労が蓄積することなどで、寝返りをせずに寝てしまうことで、同一筋肉に極度の負担がかかってしまい、それが長時間続くことが寝違いが発生する1つの原因だと考えられています。

また、普段から肩こりに悩まされてる方はより寝違えを起こしやすいといえます。首から肩周辺の筋肉の柔軟性が失われ、筋肉や関節が繋がっている首に影響を及ぼしているのです。

そして、寝違えは寝起きだけに起こるものとは限りません。長時間の電話やパソコン作業など、長時間不自然な同じ姿勢が続くような状況でも起こりやすくなります。

寝違えは体が凝っていたりすると、そのうち背中まで痛くなってきたり、自然に治まるまで時間がかかり、再発しやすいので注意が必要です。

寝違いが改善しない理由(一般的な間違いや、一般的な治療で改善しない理由)

受傷直後は患部に炎症が強く起きている可能性があります。

時間が経てば楽になるだろうと放っておく方も多くいますが、炎症が起きていることに気付かずに無理して動いたりすると、炎症症状が強くなり、悪化することもあります。

 

また、自分自身では炎症の有無を判断できないことが多いため、まずは早めに受診することをお勧めいたします。

炎症症状があれば、アイシングや微弱電流などにより、炎症を抑制し、交感神経優位から副交感神経優位にスイッチできます。

併せてジョイントプレイテクニック整体で姿勢を改善行うことによって、疲れにくい体作りが可能になります。原因でも述べたように、疲労の蓄積などで寝返りが減ると寝違えやすくなります。

 

頻繁に寝違えを起こす方の根本的な原因は、疲れやすい体質を改善することが重要になってきます。

自己判断せずに、早めにご相談ください

寝違いの治療法

炎症を抑制し、交感神経優位から副交感神経優位にスイッチできます。
また、過度に緊張している筋肉を緩めることができます。

寝違いアイシング寝違いハイボルテージ

岡山市・倉敷市 寝違え 症例報告

ついてるケアの整骨院、鍼灸院へ

「寝違え」に悩まれ来院された患者様の症例をご紹介します。

岡山北区市在住 H様 30代男性 パソコン業務

主訴

3日前に左の首を寝違えて来院。

問診

首を寝違えて次の日にマッサージへ行って1時間ほどしてもらって余計痛くなったとのこと。過去にもたびたび寝違えている。また常に首や肩がこっている。

検査

首に運動痛有り。左腕を挙上した際に痛み有り。
首の神経をみるテストでは特に問題無し。
首の前屈、後屈、側屈が悪い。
姿勢は上半身が販時計回りに捻れている状態で特に首と肩が重心線から後ろにある状態。
さらに左脚が1㎝程長く、骨盤の歪み有り。

カウンセリング

今回の寝違えは首に損傷や炎症が起こって痛みが出ています。
しかし、過去にも繰り返し寝違えが起きていますが、その根本的な原因は姿勢です。
脚の長さが左右で違うため立てっている状態でも身体はどちらかに傾いてしまいます。そうならないために上半身はバランスを取ろうとして歪みが生じます。そこで一番負担がかかっているのは左の首と肩であることを説明しました。

施術

施術はこの根本的な身体の歪みをJPT(ジョイントプレイテクニック)で取ることと、損傷や炎症がおきている部分に微弱電流(エレサス)をあて組織の回復をはかることを提案しました。

経過

1ヶ月目の検査
首の運動痛、左腕挙上時の痛み無し。
後屈と側屈の動きが改善。
身体の歪みはそのまま。
脚長差は1㎝が0.5㎝に改善。
肩こりあり。
 
2ヶ月目の検査
首の前屈、側屈の動きが改善。
身体のゆがみは残る。
脚長差0.5㎝が0㎝に改善。
肩こりがなくなる。
 
2ヶ月目以降も姿勢改善のため通院中。

 

「免責事項」効果効能を保証するものではありません

Y様 30代男性

主訴

一週間前に寝違えた。
朝起きたら首が回らなくなっていた。
左手のしびれ、あご先のしびれ
 
既往歴:いつ頃かは不明だが、以前にも同じような症状になった。

検査

ジャクソンテスト(+)、スパーリングテスト(-)、頚部屈曲伸展制限、
側屈時に痛み
姿勢の検査では、反り腰、頭部前方変位

カウンセリング

首を捻ったことによる捻挫と普段から姿勢の悪さによる首への負担が掛かっていることを説明。
姿勢の悪さが今回の症状の根本原因と判断したので、患部の治療だけでなく姿勢改善をしていく根本治療を提案。

治療経過

まず1ヵ月目を、週2回4週間で8回の姿勢を改善していく全身治療と患部に対する電気針治療を行った。
 
1ヵ月目
首の痛み軽減
左向きに回旋制限
顎のしびれ、左手のしびれ無くなった
姿勢は多少改善
 
2ヵ月目
頚部屈曲制限、痛みは無し
左肩外転制限なし
顎先、左手のしびれなし
肩こりは慢性的、肩がこり過ぎるとめまいがする。
頭部前方変位軽減
 
3ヵ月目
首、肩の痛みなくなったが、凝ったような感じ。
天気が悪くなると調子悪い。
姿勢は改善し当院を卒業。

 

「免責事項」効果効能を保証するものではありません

Y様 20代女性

主訴

昨日から首に痛みが出た。
起き上がるときに首を捻り痛めた。
 
既往歴:6ヵ月くらい前にも同じような症状になった。

検査

ジャクソンテスト(+)、スパーリングテスト(-)、頚部屈曲、伸展時に痛み、
頚部回旋制限
姿勢の検査では、反り腰、頭部前方変位

カウンセリング

首を捻ったことによる捻挫と普段から姿勢の悪さによる首への負担が掛かっていることを説明。
姿勢の悪さが今回の症状の根本原因と判断したので、患部の治療だけでなく姿勢改善をしていく根本治療を提案。

治療経過

まず1ヵ月目を週2回4週間で8回の姿勢を改善していく全身治療と患部に対する電気針治療を行った。
 
1ヵ月目
首の痛み軽減、筋緊張は残る。
腰部、臀部に圧痛。
姿勢は多少改善。
 
2ヵ月目
首の痛みまだ少し残る。
上半身に筋緊張が強い。
頭部前方変位軽減
 
3ヵ月目
首の痛みなくなった。
肩こり、背中のハリ残る。
姿勢は改善し当院を卒業。

 

「免責事項」効果効能を保証するものではありません

 

寝違え 施術風景

岡山市・倉敷市のついてるケアグループの整骨院の寝違えへの施術は、アイシングや微弱電流などにより、炎症を抑制し、緊張した筋肉を緩めます。併せてジョイントプレイテクニック整体で姿勢を改善行うことによって、疲れを蓄積しにくく寝違えを起こしにくい体作りが可能になります



寝違いの施術が受けられる院はこちらです

ご相談は、0800-200-8115まで(フリーダイヤル、携帯からもOK)

ついてるケア facebook

TOPへ戻る
  • ./
  • ./
  • ./
./